吉本大樹
GP2はイタリアが最終戦でした。

 第1レース8位の吉本君は、日曜午前に行われた最終レースのポールポジションを獲得。


f0003285_2094958.jpg
写真はフォーメイションラップ

決勝スタートでクラッチがうまくつながらず失速。その後なんとかポジションを挽回して、結局5位。
 今年の目標であった優勝はなりませんでしたが、最後のイタリアラウンドはダブル入賞でフィニッシュしました。

 今年は、フジ739で放送中のGP2番組でゲスト解説をさせていただいていることもあり、GP2関係者とよく話をするのですが、「ヒロキは勝てる力はある」とみなさん評価は高い。「じゃあテストすれば?」と返すと「ウチにも事情があるからねえ」と言葉を濁すのもみな同じ……。

 去年チームメイトだったビソや、今年序盤チームメイトだったグロックはともにisport(フランク・ウイリアムズの息子がチームオーナーのトップチーム)に移籍したとたんに勝っているけど、なにせ吉本選手はこのふたりに1度たりとも負けたことがなかったですから。
 ただし、今年は意味不明のギヤボックストラブルなどが多かった。あとチームのエンジニアリング力もダメでしたね。
 
 自動車メーカーが若手育成に励む時代ですが、彼のように自分でなんとか道を切り開いて残っているドライバーは貴重な存在なんですよ。
 語学も問題ないし。
 ここからステップアップするために当面の課題はスポンサー集めでしょう。
 
 セナだってミハエルだってスポンサー持参でF1デビューのチャンスを手に入れたわけですから、なんとかやりくりしてF1テストのチャンスを掴んで欲しい

 風の便りでは、交渉も大詰めだそうな。
 なんとかものにしてほしい。


f0003285_20124922.jpg
鈴鹿で会える!?
[PR]
by eflog | 2006-09-18 20:17
<< 生アムロ シューマッハー引退 >>



このブログに書いてある内容はあくまで個人的な意見ですのであしからず。写真の無断転載はご遠慮ください
by eflog
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
プロフィール
1974年生まれ。神戸育ち。
東京都在住。
「F1レーシング」、「アズ・エフ」、「レーシングオン」、「F1速報」を経て、09年から「週間オートスポーツ」へ。


おすすめリンク
F1速報

自動車競走雑記帖
西山平夫氏のホームページ

ほぼワインな日々
F1界の“ムッシュ”
柴田久仁夫氏のブログ
以前の記事
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


Skin by Excite ism