日本GP 誘導路陥没
雨が降るのは仕方がない。
霧が出るのも予想できたこととはいえ、誰も止めることはできません。
渋滞だって何万人もの人が一カ所に集うわけですから起きるのはしょうがないと思う。

しかし何十台ものバスが簡易舗装の上を何回も走ると、その簡易舗装がどうなるのかは予測できたはず。
しかもそれがサーキット内の誘導路であるならなおさらのこと。
事前に対応できたのではないでしょうか。

今年の日本GPは、ファンのみなさんがサーキット入りする手段に選択の余地はありませんでしたからなおさらのことだと思います。

今日の予選後、サーキットの東ゲートを使って各地に向かうシャトルバスが通るサーキット内の誘導路が、走行を重ねたバスの重みで3カ所陥没。復旧工事で通行を制限することになり、その結果シャトルバス乗り場で2万人(公式発表)ものファンのひとたちが、小雨が降りしきるなか夜遅くまで何時間(私の知人は4時間)もバスを待つという異常事態が発生してしまいました。長いバス待ちの列にはお子様連れの方も大勢いらっしゃいました。
非常に残念でなりません。

みなさん本当にお疲れさまでした。
[PR]
by eflog | 2007-09-30 00:38
<< 日本GP 来年度に向けて 日本GP 木曜日 >>



このブログに書いてある内容はあくまで個人的な意見ですのであしからず。写真の無断転載はご遠慮ください
by eflog
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
プロフィール
1974年生まれ。神戸育ち。
東京都在住。
「F1レーシング」、「アズ・エフ」、「レーシングオン」、「F1速報」を経て、09年から「週間オートスポーツ」へ。


おすすめリンク
F1速報

自動車競走雑記帖
西山平夫氏のホームページ

ほぼワインな日々
F1界の“ムッシュ”
柴田久仁夫氏のブログ
以前の記事
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


Skin by Excite ism