ブラジルGP レース結果審議中!!
ライコネンの大逆転タイトルに沸いたインテルラゴスですが、
いま現在、BMWザウバーとウイリアムズの計4台のマシンに給油された燃料の温度がレギュレーションより低かったとして審議されています。

外気温より10度以内でなければならないところ、10度以上あったとして、4台のマシンの外気温、給油された際の燃料の温度が発表されました。
給油リグ側の温度でチェックしていたそうです。

裁定結果によってチャンピオンがハミルトンになる可能性もあるので、とにかく裁定結果を待っているところです。
[PR]
# by eflog | 2007-10-22 07:07
中嶋一貴 ブラジルGPでウイリアムズからF1実戦デビューへ
昨日引退発表をしたアレクサンダー・ブルツの後任ですが、最終戦ブラジルGPは中嶋一貴選手に白羽の矢が立ちました。

先ほど一貴選手と電話で話したのですが、中国GPの決勝レース後、パトリック・ヘッドから伝えられたそうです。
じつは中国GPの金曜日あたりからブルツが引退の意志を見せていて、サードドライバーを務める一貴選手がブラジルGPから代役出場する可能性がジワジワと出てきていたのですが、確定したのがレース後という感じですね。
ただし、現時点で一貴選手がレース出場が決まっているのはこの最終戦1レースのみで、来年についてはまだ未定。
だからこそ「来年度に向けてもこれ以上いい機会なので、しっかり走りたいと思います」と一貴選手。
頑張ってください。

ちなみにパトリック・ヘッドは公式コメントで「これは来年度に向けたドライバーオーディション的なものではない。一貴に経験を積んでもらいたいからチャンスを与えた」と言ってはいるものの、ブラジルGPの内容を気にしているのは間違いないのでしょう
[PR]
# by eflog | 2007-10-09 19:03
中国GP その1
f0003285_123129.jpg

台風15号が徐々に近づいている影響でしょうか、
上海サーキットはかなり風が強く吹いていました。
ただ風向きがそこそこ一定だったので、そこまで走行に支障はなかったようです。


f0003285_1232539.jpg

予選を終えたばかりのトップ3のマシン。
ハミルトンがタイトル獲得に向けてポールポジションを獲得。
明日決めるでしょうか?
ひとつ上の写真の2本の旗の間に見えるテラスからピットレーンを見下ろすと、マシンは写真よりひとまわり大きいくらいのサイズでしょうか。上海サーキット名物の天空プレスルームはその隣にあるのですが、エレベーターで9階になります。
サーキットの周りに高層建造物がないし、プレスルームの両壁が総ガラス貼りなので見晴らしはいいですね。

気になる明日の天候。
今日の夕方の時点では朝から雨だろうというチームもあれば、決勝はドライスタートで途中から雨と予測するチームもあったりとかなり様々。
さきほどチェックした日本の台風情報によると、15号は速度を上げているようですね。
心配です。
[PR]
# by eflog | 2007-10-07 02:02
ありがとうございます
お忙しいなか沢山のコメントをいただき感謝しています。

このブログ、F1速報読者メール、そしてサーキット便りに寄せられたコメントは、貴重なファンの声として丁重に扱わせていただきます。

実は、本誌のスタッフも自費でチケットを購入し、日本GPを観戦していました。
彼のアクセスは東ゲート経由のシャトルバスで、指定席はC席仮設スタンドでした。
彼の体験談と皆様からいただいたコメントを下に、先週末富士スピードウェイでなにが起きていたのか伝えるページを作っています。

今週、富士スピードウェイやトヨタ自動車の関係者が、謝罪のコメントを述べ始めました。
個人的には日本GP号では伝えきれなかったし、皆様の声を届けたいという思いで、中国GP号にあらためてページを用意しました。

どういう形が一番いいのか分かりませんが、主催者はまずはファンに向けて謝罪することが一番大事ではないでしょうか。

今後もなんらかの形でファンの声が主催者に届く手段なりを考えていきたいと思います。

(数カ所誤解を招く表現があったので最初にアップした文面から加筆訂正しています。ご了承ください)
[PR]
# by eflog | 2007-10-05 15:57
日本GP 来年度に向けて
日曜日もいろいろあったそうですね。
みなさん本当にお疲れさまでした。
沢山のコメントありがとうございます。
エフログやサ便に届いた皆さんの苦労や思いは、
富士スピードウェイ&トヨタ自動車にしっかりと伝えます。

批判だけしても改善にはつながらないので、どうすればいいのかという改善策も富士スピードウェイとトヨタ自動車に提案できればと思います。

そのためにもF1速報でまずはなにが起きたなのかきちんと検証したいと思います。
現在本誌でもみなさんの感想やご意見を募集中です。
こちらへどうぞ。

f0003285_1121077.jpg

今回現場は僕と編集部員の田中の二人体制で、いつもの倍のマンパワーだったはずが、結局プレスルームを出たのが午前4時前。
それからホテルで仕上げをしてなんとか校了。
F速「日本GP号」は明日、水曜発売です。
なんとか締め切りに間に合いましたので、明日書店でご覧下さい。

そうそう
夜中に地震がありプレスルームがドン!! とタテ揺れ。
大きな揺れでしたよ。
みなさんが帰った後でよかった〜。
[PR]
# by eflog | 2007-10-02 00:13
日本GP 誘導路陥没
雨が降るのは仕方がない。
霧が出るのも予想できたこととはいえ、誰も止めることはできません。
渋滞だって何万人もの人が一カ所に集うわけですから起きるのはしょうがないと思う。

しかし何十台ものバスが簡易舗装の上を何回も走ると、その簡易舗装がどうなるのかは予測できたはず。
しかもそれがサーキット内の誘導路であるならなおさらのこと。
事前に対応できたのではないでしょうか。

今年の日本GPは、ファンのみなさんがサーキット入りする手段に選択の余地はありませんでしたからなおさらのことだと思います。

今日の予選後、サーキットの東ゲートを使って各地に向かうシャトルバスが通るサーキット内の誘導路が、走行を重ねたバスの重みで3カ所陥没。復旧工事で通行を制限することになり、その結果シャトルバス乗り場で2万人(公式発表)ものファンのひとたちが、小雨が降りしきるなか夜遅くまで何時間(私の知人は4時間)もバスを待つという異常事態が発生してしまいました。長いバス待ちの列にはお子様連れの方も大勢いらっしゃいました。
非常に残念でなりません。

みなさん本当にお疲れさまでした。
[PR]
# by eflog | 2007-09-30 00:38
日本GP 木曜日
f0003285_21189.jpg

午前中に琢磨選手が歩いてコースを下見。
旧富士を走り込んだマネージャーのアンドリューも懐かしそうでした。

f0003285_2121422.jpg

時々立ち止まってエンジニアのリチャードとギヤ比を確認。

f0003285_2145822.jpg

グランプリ最長のメインストレート。
確かに1.5kmは長い。
先が見えません。
ちなみにピットレーンの速度制限区間も520m強。
こちらもグランプリ最長です。


今日の「ほ〜、これですか」
f0003285_2125961.jpg

こちらが新投入されるトヨタのフロントホイールカバー。
朝から入念に脱着の練習をしてました。

トヨタは5月から日本GPマシン開発プロジェクトを進めてきたそうです。
大きな変更点がディフューザー、リヤウイング、ターニングベインやこのホイールカバー。すでに先行投入されているノーズなども今週末のレースに向けて開発してきたとのこと。
お手並み拝見です。
[PR]
# by eflog | 2007-09-28 02:24
日本GP プレスルームの席とり
夕方、富士スピードウェイに到着しました。
といっても都心から車で1時間なので
いつものような旅の疲れもなく、「あ〜やっと着いた」という感じではなかったですが。
F1の取材で水曜日にサーキット入りしたのは今回が初めて。
いろいろ追い込みで準備してましたよ。


f0003285_23134033.jpg

富士スピードウェイにはロッカールームを挟んでプレースルームが大小二部屋あります。
奥に位置する小さい部屋のちょうどマクラーレンのガレージ真上の窓側の席をとりました。
ここならモニターもピット作業もストレートを走るマシンもよく見えます。
今日はまだ水曜日ということもあり、プレスの数はちらほら。
僕が着いた時のこの部屋は貸し切り状態で仕事もはかどりました。

スピードウェイに行く前に富士霊園でご先祖様にお参りもできたし、いい初日になりました。
[PR]
# by eflog | 2007-09-26 23:15
今週末はイベントづくし
まず23日(日)、24日(月)はお台場で“モータースポーツジャパン2007”というイベントがあります。
トヨタ、ホンダの今年のF1マシンを始め、国内のS-GTやラリー車など、様々なレーシングカー&ドライバーがデモランを披露します。

そして24日の夕刻には南青山の「ホンダウェルカムプラザ青山」で、HRF1ファンミーティングがあります。
モータスポーツジャパンでデモランをしたバトンや中本STDらのトークショーがあるのですが、そのイベントにケンサワ氏もゲスト出演することになりました。
整理券を400枚を当日午前10時から先着順にウェルカムプラザ入り口で配るそうです。
イベントは開場午後5時30分、開演午後5時45分予定です。

お時間がある方はぜひどうそ。
[PR]
# by eflog | 2007-09-22 14:15
スパ その1
 ご存じの通り、マクラーレンはスパイ疑惑で今シーズンのコンストラクターズ選手権から除外され、約115億円(1億ドル)の罰金を支払うことになりました。チームには7日以内に控訴する権利があるのですが、ロン・デニスは昨日夜「控訴については弁護団と慎重に検討しているところ」とコメントしてます。
 この巨額の罰金には本来チームに支払われるべきTV放映権料なども含まれるそうで、実際に支払うことになる額は少ないだろうと言われていますが、コンストラクターズ選手権から除外されるのに、その金額を算出するのでしょうか。いろいろ聞いているのですが今朝の時点では明確な回答を得ていません。

f0003285_17335917.jpg

 じつは今週末もうひとつマクラーレンがらみの話が急浮上しています。
 それはマクラーレンMP4-22の一部車体情報を某チームが入手して、今年のそのチームのマシンに使われているというもの。
 こちらはかなり明確な証拠があるようで、マクラーレンはシーズンが終了したら某チームを訴える準備を進めているらしい。
こういった政治がらみの話もF1の一部ですけどね……。


さて、2年ぶりのスパです。
こちらはフェラーリの新兵器?
f0003285_17423954.jpg

ピットストップ中のドライバー用でしょうか?、
f0003285_17431087.jpg

ドライバーからはシグナルらしきものが3つ見えるようになってます。





f0003285_17345778.jpg

細部にまでぬかりがないフェラーリは車載カメラのダミーにも翼端版を付けてます。これでどれだけの効果があるかは分かりませんけどね。
f0003285_17352992.jpg

ちなみにこちらが普通のダミー。







f0003285_1736255.jpg

SAF1はバルセロナとかで使うダウンフォースたっぷりのリヤウイングと、インディでも軽すぎるレスダウンフォース仕様のリヤウイングを持ってきました。
午後のP2はその軽い方のリヤウイングにモナコ並みのガーニーを付けて走行。亜久里代表が触っているのがそのガーニー。
7月にスパでテストした時にはちょうど中間のリヤウイングがあったはずなのに、あれはどこにいったの?
[PR]
# by eflog | 2007-09-15 17:54



このブログに書いてある内容はあくまで個人的な意見ですのであしからず。写真の無断転載はご遠慮ください
by eflog
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
プロフィール
1974年生まれ。神戸育ち。
東京都在住。
「F1レーシング」、「アズ・エフ」、「レーシングオン」、「F1速報」を経て、09年から「週間オートスポーツ」へ。


おすすめリンク
F1速報

自動車競走雑記帖
西山平夫氏のホームページ

ほぼワインな日々
F1界の“ムッシュ”
柴田久仁夫氏のブログ
以前の記事
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


Skin by Excite ism